スポンサードリンク
スポンサードリンク

幸組思考

最後の最後は援護がなくなります。

スポンサードリンク

【最後の最後は援護がなくなる】


戦争の話で恐縮です。


敵陣に攻め込む歩兵部隊には、
敵陣に近づく直前までは後方からの援護射撃に守られています。


直前までは後ろからの支援があるんですね。



しかし問題はここから。

歩兵部隊の勇気がためされる瞬間があるそうです。

空白の数秒間。

歩兵が敵陣と接触する直前、
後方からの支援は無くなります。
味方を撃ってしまうかもしれないからです。

そして最後の最後は、
本人の勇気が試されるのだそうです。

今まで直前まで援護されてきていたものが全く無くなる。

その状況で前に進めるか?
そこで前に進めなくなる人もいるそうです。

どんなに組織で支援しても、
最後の最後の決断は本人がしなくてはならない。

これって経営者や組織に似ていませんか?
どんなに周りがフォローしてくれても、最後の最後は本人次第。

ここで覚悟を持てるかどうか、
が一歩前に進めるかどうかの境目になるんだと。

※あなたには支援が無くなっても前に進むだけの覚悟はありますか?

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 幸組思考

無駄な自己投資は今すぐ止めて、黒字化しましょ!(1)

2013年7月7日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長、あなたは、売上を上げるために、集客するためにと、多くのことを学ばれているのではないでしょうか?私がお会いする多くの塾長、塾長志望の方々 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ