スポンサードリンク
スポンサードリンク

幸組思考

最後の最後は援護がなくなります。

スポンサードリンク

【最後の最後は援護がなくなる】


戦争の話で恐縮です。


敵陣に攻め込む歩兵部隊には、
敵陣に近づく直前までは後方からの援護射撃に守られています。


直前までは後ろからの支援があるんですね。



しかし問題はここから。

歩兵部隊の勇気がためされる瞬間があるそうです。

空白の数秒間。

歩兵が敵陣と接触する直前、
後方からの支援は無くなります。
味方を撃ってしまうかもしれないからです。

そして最後の最後は、
本人の勇気が試されるのだそうです。

今まで直前まで援護されてきていたものが全く無くなる。

その状況で前に進めるか?
そこで前に進めなくなる人もいるそうです。

どんなに組織で支援しても、
最後の最後の決断は本人がしなくてはならない。

これって経営者や組織に似ていませんか?
どんなに周りがフォローしてくれても、最後の最後は本人次第。

ここで覚悟を持てるかどうか、
が一歩前に進めるかどうかの境目になるんだと。

※あなたには支援が無くなっても前に進むだけの覚悟はありますか?

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 幸組思考

他にもできる人いるし。。。。

2013年6月10日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長、塾長候補の方と個人面談をしていると、「自分の『価値』はわかるんですが、でも、他にも同じことがデキル人はいると思うんです・・・。」という声、よく聞きます。もし、あなたがそんな風 …
no image 幸組思考

「知っている」ことと「できること」は違います

2013年7月29日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
「それ知ってます。」そう言って絶対に行動しない人に出会ったことありませんか?私はそう言う人のことを「ノウハウコレクター」いや、「知識メタボ」そう呼んでいます。情報の溢れるこの時代、 …
no image 幸組思考

人集めの天才!かんた君現る!!!

2014年6月18日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長、あなたには「無我夢中」「一心不乱」になれる楽しいことはありますか?私は小さい頃、弟と一緒になって自宅の裏にある廃車置き場で、時間を忘れて遊んでいたことがあります。通常、夕飯は …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ