スポンサードリンク
スポンサードリンク

Dearサラリーマン講師だった私へ

我慢給 負のスパイラル そして・・・・・・。

スポンサードリンク





私の周りは学習塾の経営者が多いのですが、

彼らは「好きなこと」をしながら収入を手にし、

毎日、大きなストレスを抱えることなく、楽しく生活をしています。

しかし、以前の私が、大手塾の社員講師として

働いていた時は、

やりたいことがあったとしても、



たった一度しかない人生だと分かっていても、


目の前の生活費のことや家族のことを考えると、

どうしても冒険はできないし、

安定した「固定収入」を手放すことはできませんでした。


そして、これがサラリーマンの使命だと、

ずっと自分に言い聞かせていました。

もしかしたらあなたもそうですか?

サラリーマンの大半の方は

「やりたくないような」仕事を、

毎日、ストレスを抱えながらしています。


その光景を皮肉って

「給料とは我慢給である」と言った方もいらっしゃいます。

そのこと深く考えてみると、面白いことに気が付きます。

毎日、毎日、ストレスを抱えながら、

やりたくない仕事をして月給25万円を手にし、

そしてストレス解消のために

毎月5万円以上使っている人

を見たことがあります。
(実はサラリーマン講師時代の私もそうでした)


仕事に行ってストレスをため、我慢給として給料をもらい、

結局ストレス解消のために5万円も使うのであれば、


自分が好きなことを仕事にして、

毎日ワクワクしながら月給20万円貰っていた方が、

より健康的な人間らしい生活をしているように思います。

もし、あなたがこのような負のスパイラルに落ちているようなら、

自分の人生を見直す機会に来ているのかもしれませんね。


かつての私がそうであったかのように・・・・

今日のまとめは一番下にあります。

一歩向け出してみる。

スクールビジネス集客勉強会【The 幸組】
ご興味のある方は
The 幸組 お問い合わせフォーム

より、お問い合せ下さいね。

フェイスブックの友人申請歓迎です。
白ひげいってつ


お気軽に申請してくださいね。




< 今日のまとめ >
やりたくない仕事でストレスをためているなら
好きな仕事で、毎日ワクワクしている姿を考えてみる。

白ひげいってつ

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ