スポンサードリンク
スポンサードリンク

教室への集客

【学習塾集客】新規集客における2つの前提条件(3)

スポンサードリンク






●新規集客における2つの前提知識とは?

前回は新規体験授業生を獲得するため(保護者・生徒に来てもらうため)には、やるべきことを2つに分けて考えなければならない。

そのうちの1つは保護者・生徒に「知ってもらう」こと

という所で終わりました。

今回はその続き。


2つめは、保護者・生徒に「選んでもらう」ことです。

あなたの学習塾を「知ってもらうこと」ができたとしても「選んでもらうこと」ができないと、保護者・生徒は学習塾にやってきません。

たくさんある学習塾の中から「選んでもらう」ことは、とても大変なことです。

そのためにいろいろな工夫をしなければなりません。

見せ方、伝え方、表現方法、競合学習塾との違い、やることはいっぱいあります。

しかし、1点だけポイントを押さえるなら「他と比べて良さそうに見える」ことだけです。

これは何もダントツに良さそうになりなさいということではありません。

他社と比べて相対評価でほんのちょっと良さそうに見えればOKです

============================
 

選んでもらう方法 = 他と比べて良さそうに見える

============================

このことは同じ商品やサービスを、比較してみたときのことを思い出してみるといいでしょう。

消費者は雑誌の広告などでも「おいしそうに見える」「楽しそうに感じる」「美しそうに見える」など、、

商品やサービスを手にとってもいないにもかかわらず「きっとこうだろう!」という期待値で選んでいます。

よって、良さそうに見えたものが選ばれるのです。ちょっと気に留めておいてください。

●新規集客における2つの前提知識のまとめ

新規集客では「知ってもらうこと」「選んでもらうこと」を理解する必要がある。この2つを分けて考えることで、新規集客はやりやすくなる。

知ってもらうこと = どの宣伝方法を使うか?
選んで
もらうこと = 良さそうに見えているか?

フェイスブックの友人申請歓迎です。

白ひげいってつお気軽に申請してくださいね

←集客に困っている人がいたら教えてあげて下さい
人気ブログランキングへ
←あなたの大切な方のために拡散して教えてあげて下さい
にほんブログ村 

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 教室への集客

ニュースレターのデメリット(2)

2014年4月12日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
ニュースレターのデメリットその2です。最近、ニュースレターの話ばかりだとお思いの方がいらっしゃるかもしれませんが教室を大きく飛躍させるために、私の経験の中では絶対に必要なツールであ …
no image 教室への集客

学習塾 集客できるホームページの作り方(2)

2013年4月1日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
保護者から選ばれる塾長になれ!前回からの続きですいくら良い指導技術をもっていても、それが伝わらなければ残念ながら保護者や生徒さんは新規会員として来塾してくれません。反対に、あまり良 …
no image 教室への集客

新規入塾を募る方法はどんなものがあるのか?

2014年4月22日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長、あなたの授業やサービスを生徒・保護者に提供するには、まずは、学習塾の存在を知っていただく必要があります。そのためには「知っていただく方法」を理解しなければなりません。では、学 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ