スポンサードリンク
スポンサードリンク

教室への集客

教室だよりで、保護者の方とコミュニケーションを!(2)

スポンサードリンク





前回の続き

さて、
あなたが他の学習塾に負けないためには、

どのような方法をとっていけばいいのでしょうか?


失っていく塾生をあなたの学習塾に固定し、売上を下げることなく、毎月も来塾してもらい、季節講習や、受験対策講座などに自発的に参加してもらえるようにするには、どのようなことをすればよいのでしょうか???

その疑問に答えるのが

「ニュースレター(学習塾だより)」となります。


ニュースレターを詳しくお伝えしていく前に、

まず、あなたにお聞きしておきたいことがあります。


============================


「学習塾に年間どのくらいの体験生が来塾していますか?」


「そして、その塾生は入塾してくれていますか?」


============================


もし、入塾してくれている塾生が少なければ、繁盛させることはかなり至難だと言えます。これは、新規の集客には基本、広告費用が掛かりますので、


=====================


入会が少ない 

    ↓


新規に頼らなければならない 

    ↓


集客(宣伝広告)にお金が掛かる


=====================


という流れになりやすく、忙しいけれど儲からないという図式になってしまうからです。


あなたも理解されているでしょうが、あなたの学習塾の売上げを支えているのは、まぎれもなく毎月通ってくれる既存の塾生さんです。


しかし、その在塾している生徒さんも放っておけば、いつの間にか退塾予備軍になってしまい、やめますという一言と共に退塾してしまいます。

原因は様々なものがありますが、引越しや保護者の方が亡くなられたというのであれば、どうしようもありません。


しかし、他の学習塾に行かれてしまうというのは、せっかくあなたの塾を選んで頂いたけど、信頼を勝ち取ることができなかったということに他なりません。


特にあなたとの付き合いが浅い塾生であれば、他の学習塾に浮気することは当たり前だといえますので、そのための対策が必要になってきます。


中には1度でも体験授業に参加してもらえれば、繰り返し来塾してくれると思っていらっしゃる塾長もいるようですが、現実はそんなには甘くはありません。

塾生を増やすためには、あなたと塾生・保護者との信頼関係、つまり「人間関係」がものを言います。これが本来の売上の「基」です。


信頼関係ができれば、ほとんど浮気されることがなく、あなたの授業よりも、サービス金額よりも、あなたという人間に会いたい、あなたの考え方や価値観に触れたいという理由で、選ばれるようになります。


しかし、あなたの考えや価値観は、あなたが情報を発信しなければ、いつまでたっても塾生に伝わりませんし、受け入れられることもありません。


まずはこの点を理解していただいて、ニュースレター(学習塾だより)の重要性についてお伝えしていくことにしましょう。



●まとめ


学習塾だよりは、あなたの思いを伝えて「人間関係」を作る情報ツール。


スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 教室への集客

スマホサイト・ブログ・メルマガって必要ですか?(3)

2013年3月15日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
保護者から選ばれる塾長になれ!さて、前回の続きです。白ひげが知っている限り、ホームページ制作の指導などをしているとやはり、自分の良さや自分の …
no image 教室への集客

繁盛塾にある5つの秘密(3)

2014年2月8日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
前回の続きです。繁盛塾が必ず持っている5つの秘密その33、お客様に対して興味がある。繁盛していない塾は、指導技術が素晴らしければ繁盛すると考えています。もちろん技術が高いことに越し …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ