スポンサードリンク
スポンサードリンク

教室への集客

マーケティングの3Mってなあんだ?(2)

スポンサードリンク





マーケティングの3M の2つ目メッセージについて。。。

▼メッセージ message


生徒・保護者に対して商品説明やセールスをするときに必要なことは、[言葉]で伝えるという作業です。


話をして伝える。文章で書いて伝える。どちらも必要ですが、ココでやってしまいがちなのは、だれにも響かない言葉を使ってしまうことです。


例えば渋谷で遊んでいる20歳の女性と秋葉原で遊んでいる20歳の女性は、使っている言葉が違います。同じ女性でも10代・20代・30代・40代では、使っている言葉がまったく違います。


もちろん、男性と女性ではかなり違っています。


だれに対して商品や授業やサービスを提供するかによって、メッセージを変えなければ、その言葉に反応してくれないということなのです。



さあ、次はいよいよマーケティングの3Mのラスト、メディアについてです。


メディアとは何かと言うと。。。。。。


次回のお楽しみ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 



【The価値組】 「『塾長の価値』発掘・活用21日間集中プログラム」

スクールビジネスで成功したい

塾長、講師の方必見!

21日間お届けするメールセミナー

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 教室への集客

スマホサイト・ブログ・メルマガって必要ですか?(3)

2013年3月15日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
保護者から選ばれる塾長になれ!さて、前回の続きです。白ひげが知っている限り、ホームページ制作の指導などをしているとやはり、自分の良さや自分の …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ