スポンサードリンク
スポンサードリンク

教室への集客

マーケティングの3Mってなあんだ?(3)

スポンサードリンク





マーケティングの3M の2つ目メディアについて。。。

▼メディア media


メディアとは媒体のことで「広告媒体」のことだと思っていただいていいです。


例えば「新聞折り込みが反応がいいよ」という情報をいただいても、あなたが塾に来てもらいたいと希望する家庭が20代後半から40代前半の世帯主であれば、そもそも新聞を取っていない場合が多いので、あなたの広告を見てもらう機会がありません。


都内のオフィスビルにポスティングをしても、企業ばかりなので広告はゴミ箱へ直行します。※この場合は配布する場所が違ったりします。なるべく住宅地に投函する。


ターゲットを絞り込み、その人が反応するメッセージを使っても、届かなければ何の意味もないということです。


80歳のおばあさん向けにホームページを作っても、見てもらえませんよね(笑)



簡単な説明になりますが、この3つが相互に機能して、[お客さまへ・メッセージを・届ける]ことができるのです。


これ、ぜひ覚えておくといいですよ。



●まとめ


宣伝広告をする時に考えておくことが3M!


「お客さまへ・メッセージを・届ける」ことです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 



【The価値組】 「『塾長の価値』発掘・活用21日間集中プログラム」

スクールビジネスで成功したい

塾長、講師の方必見!

21日間お届けするメールセミナー

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 教室への集客

新規入塾を募る方法はどんなものがあるのか?

2014年4月22日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長、あなたの授業やサービスを生徒・保護者に提供するには、まずは、学習塾の存在を知っていただく必要があります。そのためには「知っていただく方法」を理解しなければなりません。では、学 …
no image 教室への集客

チラシを撒いたけれど問い合わせが来ない本当の理由(1)

2014年2月20日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
以前に、自分が経営するスクールビジネスを繁盛させたいのであれば、まずは新規のお客さん(保護者)に来塾していただくために「集客」に対してお金を …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ