スポンサードリンク
スポンサードリンク

教室への集客

連絡先と地図は分かりやすく大きな文字で!

スポンサードリンク





無料コンサルを体験したい人絶賛募集中

あなたがチラシにおいて伝えるべきことを、順序立てて伝えることができたら、次に、あなたの学習塾に来てもらうための行動を促さなくてはなりません。

 

なぜなら、どれだけ問題提起をし、その解決方法を新規体験授業参加者にお伝えしても、学習塾に来てくれなければ、あなたの売上げが上がることはないからです。

 

そしてなにより、新規体験授業参加者に覚えていただきたいのは、もちろん学習塾の名前もそうですが、それよりも重要な「連絡先」です。

 

連絡先は、新規体験授業参加者があなたや学習塾の名前を忘れてしまったとしても、もっというなら場所が分からなくなってしまっても、電話等で相手につながるのであれば、直接連絡を取って聞くことができます。

 

しかし、チラシを拝見していると、この重要な「電話番号」よりも、大きな表示をしてしまっている「学習塾の名前」を見かけます。

 

あなたも次のような経験ありませんか?

 

======================

 

・場所や連絡先はわすれてしまったけど、

          名前だけ憶えている学習塾。

 

・学習塾の名前は忘れてしまったけど、

        そういえば場所ならわかる学習塾。

 

======================

 

あなたはどちらの学習塾に、

たどり着くことができるでしょうか?

 

新規のお客さん=保護者・生徒(消費者側)には、あなたの学習塾名を覚えていただくより、学習塾の場所や連絡先を大きく明記して、誘導してあげるようにして下さい。

 

 

 

行き先のわかりやすさは、

何よりも重要なことなんですよ。(*^^)/

 

 

●まとめ

 

学習塾の名前を大きく掲載するより

連絡先(電話番号&地図)を大きく掲げよう!

【The価値組】 「『塾長の価値』発掘・活用21日間集中プログラム」

スクールビジネスで成功したい

塾長、講師の方必見!

21日間お届けするメールセミナー










スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 教室への集客

なぜ、塾経営を行ううえで「生徒の連絡先」が必要なのか?

2014年6月5日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
こんにちは。今、スターバックス(カフェ)にいます。お気に入りは「ホワイトモカ」という甘めのコーヒーで、ちょっと熱いカップを手にしながら、この …
no image 教室への集客

手紙のメリットその3 手書きの手紙は温かさがあるため捨てられない

2014年4月19日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
ワープロやパソコン機器の発展に伴い、手書きの手紙は極端に少なくなってしまいました。年賀状や暑中見舞いですら、そうなのですから、保護者の方に送 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ