スポンサードリンク
スポンサードリンク

幸組思考

人集めの天才!かんた君現る!!!

スポンサードリンク





塾長、あなたには「無我夢中」「一心不乱」

なれる楽しいことはありますか?

 

私は小さい頃、弟と一緒になって自宅の裏にある廃車置き場で、時間を忘れて遊んでいたことがあります。

 

通常、夕飯は18:00だったので、それまでには家に帰らなくてはならなかったのですが、その日は楽しくて、帰宅したのが19:30を回っていました。

 

時間になっても帰ってこない私たちを、両親が心配して近所を探し回っていました。で、居たところは自宅の裏。

 

・・・灯台もと暗しです(笑)

 

※ちなみに5歳の時のお話です。

 

 

さて、今回は「人を集めるコツ」について

お伝えしようと思います。

 

私の人生を好転させてくれた師匠の一人に「かんた君」という男性がいます。このかんた君は人を集める天才で、人間の「本能」を使った「人集めの名人」です。

 

この手法を目の当たりにしたとき、私が実践で学んできた集客法はガラガラと音を立てて崩れていきました。

 

たぶんどんなテクニックも彼にはかなわないと思います。

 

そんなすごい方法を持ったかんた君に出会ったのは、

私が35歳の時で「彼」は5歳でした。

 

ん?5歳???

 

はい。書き間違いではありません。

 

 

私がお会いした当時、かんた君は5歳の幼稚園児でした。

 

実家(群馬県高崎市)に用事があって、帰省していたときのことです。

 

普段からテレビを見ない私は、実家にいても特にやることがなく、暇つぶしに駅ビルの書店へ行きました。おもしろそうなテーマの本を2冊購入し、その帰り道についていたときのことです。

 

駅から自宅に続く帰り道に、大きめの公園があるのですが、そこでかんた君に会いました。

 

かんた君が居たのは砂場。

 

ひとりで「砂山」を大きくしようと

なにやらガサゴソとやっている様子。

 

ちょっとおもしろそうだから見ていこう・・・

 

そんな好奇心で拝見していたのですが、しばらくすると、楽しくはしゃぎ始め、山をドンドン大きくしていました。

 

それに気がついた別の男の子が、楽しそうに遊んでいるかんた君の元へ行き、同じ場所で山を作り始めました。

 

かんた君は同じことで楽しむ仲間を見つけたのかテンションがあがり、もっと大きくしようと小さなバケツに砂を目いっぱいかき集めました。

 

その2人の楽しそうな風景を見ていた男の子が、さらに砂場へ行きました。その数は2人から3人、3人から4人と気がつけばあっと言う間に9人

 

その場にいた男の子、女の子がすべて砂場に集まりました!

 

そう、公園で遊んでいた子供全てです

 

そして大きな山をみんなで作りながら、ワイワイと楽しんでいるではありませんか!

 

かんた君は楽しそうに遊んでいただけで人を集めてやろう!とは考えていません。ただ自分が楽しいことをやっていただけで、意図的に「集めよう」とはしていないのです。

 

================

 

それでも結果的には

 

全ての子供を砂場に集めたのです。

 

================

 

楽しさは伝染します。

 

理由が分からなくても、楽しいことをしている人には必然的に人が集まります。

 

生き生きした人は魅力的です。

笑顔は何よりも人を引きつけます。

これは義務感で出来るものではありません。

 

そんなことを5歳の幼稚園児かんた君に教わりました。

 

もしあなたが人を集められないと言うのであれば「一心不乱」に楽しんでみて下さい。それを見ている人は「なぜあの人はあんなにも楽しいのだろう?」と、興味を持ち始めます。

 

お客さんが笑顔で帰っていくと、嬉しくなりませんか?

 

心から「ありがとう」と言われると気分が良くなりませんか?

 

磨いてきた自分の技術で生徒や保護者が満足してくれると心が満たされませんか?

 

==================

 

笑顔は老若男女・世界共通の

 

「気持ちを伝える」手段です。

 

==================

 

生徒や保護者を笑顔にしたいのであれば

まずはあなたから・・・・

 

まずは自分の出来ることで

笑顔になれる[楽しさ]を見つけてみて下さい

 

学習塾のお仕事の中であったとしても

1つや2つではないでしょ?

 

 

【追記】

 

たった一度しか出会わなかった小さな男の子、かんた君・・・

 

本当に感謝しています。ありがとう!

 

 

●まとめ

 

笑顔は人を引きつけ、楽しさは伝染する!

これも幸組思考の極意です。(^-^)v

【The価値組】 「『塾長の価値』発掘・活用21日間集中プログラム」

スクールビジネスで成功したい

塾長、講師の方必見!

21日間お届けするメールセミナー









スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image 幸組思考

最後の最後は援護がなくなります。

2013年3月28日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
【最後の最後は援護がなくなる】戦争の話で恐縮です。敵陣に攻め込む歩兵部隊には、敵陣に近づく直前までは後方からの援護射撃に守られています。直前までは後ろからの支援があるんですね。しか …
no image 幸組思考

価格競争から抜けだし、保護者から選ばれるのに必要なこと

2013年5月24日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
値下げすることで集客をしていてはダメな理由を前の記事で書きました。では、値下げ、つまり価格競争することなく、生徒に来てもらう、保護者に選んで …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ