スポンサードリンク
スポンサードリンク

価値

後光が射す方法 その1

スポンサードリンク

本日は塾長の威厳を高め、
指導効果まで上げてしまう後光の作り方です。

後光の作り方

スポンサードリンク

意識しているか、していないかわかりませんが
ここが出来ている学習塾さんは結果、
繁盛しやすい要素がありますので見直してください。

『後光』というのは、仏・菩薩(ぼさつ)のからだから発する光
という意味なのですが、すごそうに見えるということです。

カリスマ性があるように見えるとか
なにか輝いてみえるとかそんなところです。

では、学習塾で後光が射すってどういう事なのでしょうか?

・指導者としてすごそうに見える

・尊敬する対象、尊敬出来るように見える

ざっくりいうとこの塾長すごそうと、
生徒・保護者目線で見える・感じるという所ですね。

後光が射すメリット

後光がさすメリットは

1、生徒・保護者が言うことを聞いてくれやすくなる

→ 専門家・権威性があるので、指導計画通りに
学習してくれて結果的に成績が上がりやすくなる。

2、信頼性が上がるのでプラシーボ効果が上がる

→ 授業への期待効果が高まるので
結果、成績の改善が早まります。

です。

この後光を作り出す方法として
今回ご紹介する方法は2つ。

この続きはまた次回(笑)

 

【追伸】
こちらもチェックしてみてください。↓↓↓
生徒を増やすための集客マニュアルやチラシ集のご案内はこちらから

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ