スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

価値を磨け!磨き抜け!!

スポンサードリンク

価値を磨け!磨き抜け!!

Drucker said

スポンサードリンク

 

並以下の能力を向上させるために

無駄な時間を使ってはならない。

強みに集中して取り組むべきである。

 

無能を並の水準にするには、

一流を超一流にするよりも

はるかに多くのエネルギーを必要とする。

 

しかるに、あまりに多くの人たち、

組織、そして学校の先生たちが、

無能を並にすることに懸命になっている。

 

資源にしても時間にしても、

有能な者をスターにするために

使わなければならない。

 

by PFドラッカー

 

 

塾長、あなたはピーター・ドラッカーの
このコトバを知っていますか?

必死で頑張る私たち

 

私たちは、
並以下の能力を向上させるために、
無駄な時間を使って
必死でがんばっています。

 

 

ですが、少し考えてみてください。

【野球MLBプレシーズンゲーム巨人対マリナーズ】2回 打席に入るマリナーズ・イチロー=東京ドーム

 

イチローは
世界に誇るオールラウンドプレイヤーとして
評価されてきましたが、

実はホームラン本数や長打力は
クリーンナップに劣っています。

 

 

その一方で、
イチローの誰にも勝る
出塁率や盗塁数がある。

 

日米教育目標

教育はどうでしょう。

 

 

5教科で80点を取るように教育する日本。
とにかく得意科目で
100点を取るように教育するアメリカ。

 

 

オールラウンドプレイヤー達は、
ソツナクこなす人材として
役に立つでしょう。

 

 

ですが、プロとして、
チーム戦略における貢献を求められる人材として
役に立つでしょうか?

 

 

今後の日本において必要とされる人材が
どちらになるかは、
誰の目にも

明らかなのではないでしょうか?

目指せワンジャンルヒーロー・ヒロイン

 

古きよき戦いの時代、
いかに個人が
「1ジャンルで突出した価値」を備えるか
がモノを言います。

 

最後にあなたに質問です

あなたには
「このことだったら誰にも負けない!」
そんな「なにか」が、ありますか?

突出した価値を見つけるために


スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ