スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

“指導技術のこだわり”なんてわかりゃしない!

スポンサードリンク

“指導技術のこだわり”なんてわかりゃしない!

こんにちは!

3秒で保護者の心を摑み取れ!
価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

“指導技術のこだわり”や”うんちく”を語っている塾長さんに向けてのメッセージ

スポンサードリンク

本日は、

“指導技術のこだわり”や”うんちく”を語っている
学習塾の販促物や広告にフォーカスして
お伝えしていきたいと思います。

保護者や生徒さんが最も関心がある事

保護者や生徒さんが最も関心がある事
それは、間違いなく、お子さん自身の将来像です。

 

塾長にも心当たりがあるかもしれません。。

看板、チラシ、パンフレット、ホームページなどなど

まだ来塾したことのない、いわゆる見込み顧客の保護者や生徒さんが
目にする広告や販促物に、

一般人が理解できない言葉を使ってしまっていることです。

例えば・・・

■お子さんの脳の処理速度を高め速読や問題文の読み間違いを無くし
短時間でたくさんの文字を読み&試験時間を有効に活用する指導方法です。

■他のどのような学習法よりも
安全・安価で効果が高い学習法です。

■現在使用している教材は○○式○○学習法で
多くのお子さんの成績向上に効果があります。

こういった自分の指導や技術について語ってしまっている
学習塾さんの広告や販促物が本当に多いです。

見込み顧客が本当に知りたいこと

そもそも、見込み顧客である保護者や生徒さんが本当に知りたいことは

うんちくやその指導法の成り立ちや

難しい指導技術や学習方法の話ではありません。

保護者や生徒さん最大の関心事とは

『塾長の指導を通して、
自分自身や我が子の将来がいかに良くなるのか』

この1点に集約されます。

保護者生徒は指導法には興味関心がない

塾長や講師の方が考えているほど、見込み客の保護者や生徒さんは
そこまで指導や指導に関心はないということです。

難しい症状の解説や専門用語いっぱいの
チラシやパンフレット、ホームページなんて読みたくないのです。

見込み客の保護者や生徒さんが最も関心がある事
それは、間違いなく生徒さん自身の将来像です。

ですので・・・

大事なことは

指導や塾長自身の説明を延々と発信するのではなく

指導を受けた後、
どのように生徒さんの将来像が変化するのか、良くなるのか

を発信することが重要となります。

必要なメッセージ

見込み客の保護者や生徒さんに向けた広告や販促物において
必要な”メッセージ”とは

■他の学習塾よりも、なぜ塾長の学習塾が優れているのか(他塾との違い)

■自分の不満足の成績や苦手が、なぜ塾長の指導で改善されるのか(価値・強み)

■第三者は塾長のことを何といっているのか、お客様の声(実績の証明・証拠)

こういった情報です。

看板、チラシ、パンフレット、ホームページなど
広告や販促物に書かれている”メッセージ”を通して

保護者や生徒さん自身の将来像が明確にリンクした時、

もはや指導料金やタイミングは問題でなくなります。

その学習塾の期待値が高ければ指導料金がどんなに高くても、
関係なく即決してもらえる事もあります。

また、隣市からも来塾する事もあるでしょうし
他の県からも来塾するかもしれません。

言葉はあなたが思う以上に重要

言葉は、思う以上に重要ということです。
言葉足らずで意味不明な広告や販促物に保護者や生徒さんは反応しません。

指導の成り立ちや難しい指導技術の話が書かれた広告や販促物は、
「だから何?」の一言で終わりです。

結局、人間は一番自分のことに興味があります。
自分の悩みを解決してくれるのかどうかを知りたいのです。

塾長の学習塾の看板、チラシ、パンフレット、ホームページなどには
見込み客の保護者や生徒さんに選ばれるための要素がしっかりと書かれていますか?

塾長の熱い”言葉”は
見込み客の保護者や生徒さんにしっかり届いていますか?

気付いていないかもしれませんが専門用語を使って
見込み客の保護者や生徒さんを困らせていませんか?

今一度、見込み客の保護者や生徒さんの気持ちを考え
どういった言葉で表現すれば保護者や生徒さんを動かせるのか
ぜひ考えてみてください。

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ