スポンサードリンク
スポンサードリンク

生徒が集まるHP創り

時間がある今、絶対見直しておくべきHPの”アレ”

スポンサードリンク

プロフィールの見直し

スポンサードリンク

こんにちは。

選ばれる塾長創出プロデューサー
白ひげいってつこと吉田寛章です。

早いもので、もう5月も終わりですね。
コロナの影響はいかがですか?

こんなコロナ禍の中で塾生数を
増やしている塾長もいれば
その逆の塾長もいます。

あなたはどちらですか?

さて、今回のブログでは

『プロフィールの見直し』

についてお伝えしていきます。

 

時間があるから、棚卸し

 

まだ新型コロナの影響で

新規保護者・生徒が来なかったり、

既存塾生の退塾や休塾を受けて

売上の減少が起きている塾長さんがいます。

 

そんな時に

あれこれ集客経路を広げても

うまくいかないことがほとんど。

 

このような時は、時間が

大幅にできていると思いますので

 

この機会にぜひ一度、

ご自身のプロフィールを

見直していただきたいと思います。

 

まぁ、言ってしまうのであれば

自分の””棚卸””ということです。

 

というのは、ボクはこれまで

クライアントさんの塾のホームページや競合塾の

ホームページを拝見してきていますが、

 

意外と、塾長やスタッフの経歴や

プロフィールが充実していません。

 

せいぜい書かれていることは

塾長の名前と職歴や出身大学だけで

その塾にいる先生がどの様な人物なのかが

見えていないのです。

 

実はこれ、

一人塾長であればあるほど

入念に伝えなければならない

項目だったりします。

 

他の塾長と何が違います?

 

例えば以下の塾長を

例題にとって見てみましょう。

 

A)YK学習塾(仮名)

塾長 吉本 寛二

出身大学 慶應義塾大学(経済学部)

はじめまして、塾長の吉本です。

当塾は、一流有名大学を卒業または在籍している講師が

指導にあたり、お子様の学習の

状況を確認させていただいた上での

指導を施しています。

 

また学習習慣や成績・学力なども

考慮した上での学習計画を立て

全力でサポートしています。

 

家庭学習の習慣や成績で

お悩みの方は当塾にご相談下さい。

 

あなたの

ご来塾をお待ちしております。

 

B)高橋学習塾

 

塾長 高橋 肇

出身大学 横浜国立大学

趣味 スポーツ全般

好きな食べ物 ラーメン

 

塾長の高橋です。

 

商社勤務後、大手学習塾に再就職し

この地に独立開塾をしました。

 

当塾が行う指導は自立学習で

無理やり勉強させるようなことは

一切、致しません。

 

そのため、お子さんが自分で主体的に考えて

学習計画を立てるので

自主性が育つと近所でも評判の個人塾です。

 

年少のお子様から高校生

まで、個別対応ができますので

お気軽にお越し下さい。

 

はい、よくあるプロフィールの

類だと思われますが、比較してみて

いかがだったでしょうか?

 

おそらくYK学習塾も

高橋学習塾も、どこにでもある

そんな学習塾に感じたのでは

ないでしょうか?

 

どこにでもあるような

プロフィールであり、

塾長(人物)に対して

 

・興味を引き付けるもの

・関心を寄せるもの

 

ではないですよね。

 

ましてや”信頼”が得られる

内容にはなっていないです。

 

これ、残念な結果です。

 

保護者・生徒さんは、塾長を見ている!

 

塾長にとってのこだわりは

保護者・生徒さんの学力を伸ばすための

指導技術であることが多いですが…

 

実はそのことを

前面に押し出したとしても

保護者・生徒さんはプロではないので

学習指導のことは分かりません。

 

教科別の学習の仕方のことも

やる気のメカニズムも、理解できる

ものではないのです。

 

それよりかは、あなたが

どのような人物(人間)なのか?

に、興味を持っています。

 

これは、あなたが信頼に足る

人物であるかどうか?の判定に

影響を与えているからです。

 

ですので、プロフィールでは

以下のことを書いて下さい。

 

・あなたが今の仕事を選んだ

 具体的な体験は何だったのか?

 

・あなたがどの様な想いで

 仕事に取り組んでいるのか?

 

・あなたが仕事をしてきた中で

 大変な出来事は何だったのか?

 

・その困難をどのように

 克服して今があるのか?

 

・そのことがあることによって

 保護者・生徒さんに何をしてあげられるのか?

 

保護者・生徒さんはあなたのスペックを

知りたいのではなく、

今に至る物語を知りたいのです。

 

ここを間違えてしまうと

『信頼』を勝ち取ることも

『ファン化』に繋がることも

できませんので、気に留めて

おいていただきたいと思います。

 

まとめ

 

さて、今回のブログでは

『プロフィールの見直し』

というテーマでお伝えしました。

 

プロフィール作成の点で

もう1つ気にしておく点があります。

 

それは、読んでくれる方

いわゆるターゲットに向けた

内容でなければならない点です。

 

例えば、成績上位層の生徒を対象に
トップ高校や国公立大学合格を

取り扱っているのであれば

D判定からの逆転合格を中心とした

ストーリーの方が響くし、

 

成績下位層の不登校の生徒や

学習障害のある子どもの指導を

中心にしているのであれば、
母親(家族)の心配や思いによりそう形で、

ストーリーを作っていくのです。

 

誰に読んでもらうか?

 

を考えながら

プロフィール制作をしないと

共感は起こりませんのであしからず。

では、本日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
マーケティング

ホームページ集客がなくなる理由

2019年8月1日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
こんにちは 3秒で保護者の心を掴みとれ! 選ばれる塾長創出プロデューサー吉田寛章です。 今日から8月、 夏期講習も佳境といったところでしょうか? ホームページ集客がな …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ