スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

ライバル塾と”被らない”新規塾生獲得方法

スポンサードリンク

ライバル塾とかぶらない新規塾生獲得方法

スポンサードリンク

こんにちは。

選ばれる塾長になるための
チームコンサルThe価値組主宰
ヨシダヒロアキです。

突然ですが、塾長は塾を繁盛させるために、

打ち手を何個用意していますか?

打ち手というのは、集客の仕組みや

高額メニューの販売、回数券の販売など・・・

集客や売り上げをUPするための方法

を指します。

分かりやすい例を出すと、

もし、塾長がホームページからの

集客だけに頼っているのなら、

打ち手は1つだけということ。

つまり、アウト~!ということです。

その理由は、もし、塾長のパソコンに

ウイルスが入ったり、何らかの理由で、

検索エンジン上にサイトが表示されなくなったら、

集客経路が途絶えてしまうからです。

今年の5月に行われたGoogleのコアアップデートで

打撃を受けた中小個人塾も多いのではないでしょうか?

Hpだけに頼った集客では

つまりつまり、新規集客はゼロに

なってしまうわけですね。

ですので、このように、

集客を1つの方法に依存するのは、

非常に危険なことなのです。

複数の集客ルートを持つ

一方で、繁盛し続けている塾長さんの塾は

集客ルートを複数持っています。

ホームページ、店頭広告、タウン誌、

紹介、口コミ

繁盛されている塾長の塾は、

上記の集客方法はある程度、

抑えられているはずです。

しかし、物凄く効果があるのにも

関わらず、ある先入観をお持ちのせいで、

やった方が絶対にいいのに

やっていない集客方法があります。

チラシ集客も視野に入れてみる

それはチラシ集客です。

チラシ集客と聞いた瞬間、

多くの塾長が、

「チラシなんて作るの面倒だし」

「作り方が分からないし」

と、考えてつまずきます。

しかし、集客するチラシは

科学的に作ることができますし、

費用もホームページを作ることから

考えると段違いの安さです。

なのに、9割の塾長がやっていません

だからこそ、だからこそ、

チラシはライバル塾に差を付けて、

地域の保護者・生徒さんを独占する、

最高の集客ツールなのです!

例えば、私が以前携わった塾さんでは

チラシは、デザイン料金、印刷代と

新聞折り込み代金込で55,000円でした。

8000枚配布した結果、17件の問い合わせが入り、

15件近くの新規の保護者・生徒さんを

1週間で集めることができました。

もちろん、全ての塾でこの数字を

出せるとは限りませんが、

良いチラシを作れば実は、

“ホームページやブログ集客を

上回る低コストで

保護者・生徒さんを集める

ことができます。

ここから重要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~

属性により反応する媒体が違う

さらに、何よりも素晴らしいのは、

チラシでしか反応しない保護者・生徒さんを

集客することができるということです。

地域によっては未だにネットを使わない

保護者・生徒さんもいますからでは集客できない

保護者・生徒さんを取りこむことができるのです。

つまり、ライバルに差を付ける

ことができるのです。

塾長さんは意外と気が付かないのですが

集客媒体ごとに新規保護者・生徒さんの層が

まったく違うのです。

インターネット経由で集まる保護者・生徒さんには

その特徴があります。

だいたいはインターネットに慣れ親しんだ

20~50代です。

60~80歳といった孫を塾に

頻繁に通わせる年齢層にはアプローチができません。

保護者が共働きで子ども面倒は

じーちゃんばーちゃんにお任せしている方々です。

でも、学習塾としてもこの層には

アプローチしていきたいところですよね。

一番経済的&時間にゆとりがある年齢層だからです。

意外ときちんとした理由を説明すれば

高額イベントや受験指導にすんなり申し込みます。

また、スマートホンでの集客も伸びていますが

スマホはスマホで違う保護者・生徒さんの層になります。

同じくチラシはチラシで違う層になります。

チラシや新聞折り込みは

インターネットを見ない層に

地元密着でピンポイントアピールできるのです。

大切なことは媒体事に違う属性が存在すると気づくこと

大切なのは媒体ごとに違う属性の保護者・生徒さんが

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来塾していることに気が付くこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そもそも新聞を取らない層というのは二分化していて

毎月の新聞代金がもったいないからという層と

新聞は信用できないから読まないという層と2種類あります。

新聞すらとれない経済的な理由のある家庭の生徒を

たくさん集めたいのであれば

チラシにこだわる必要はありません。

それぞれの集客経路では自分の塾についての

理解度も塾へのロイヤリティも変わります。

入塾媒体ごとに分けて新規保護者・生徒さんを

観察するとその違いがはっきり分かると思いますよ。

反応の良いチラシを作る方法

ここでひとつ、反応の良いチラシを作る方法を

1つ公開させていただきますと、

価値組で作ったチラシ集をお持ちの塾長は、

価値組のチラシ集の内容を

切り貼りして、チラシを作ってみて下さい。

それだけでも、

ある程度の反応は期待できます。

具体的には、

トップのキャッチコピーを

チラシの上にもっていきます。

キャッチコピーのそばには、

「先着名様は○○%オフ!」

「お試しコースが半額!」

「申込締切日は◯月◎日」

など、保護者・生徒さんからすれば、オオッ!

とテンションがあがるキャンペーンを

付けるのがコツです。

なぜ、限定や先着、締切日を付けてほしいのかと言うと、

人間の欲求には様々なものがありますが、

中でも強い欲求の1つに、

「希少性・限定性」に弱い。

というものがあります。

例えば、なぜ、フェラーリは高いのか?

という問題があれば、その答えは、

生産台数が限られていて手に入れにくい。

というものがあります。

これは、高級時計でも、

希少価値の高いバフンウニでも同じです。     

更に分かりやすい例としては、

バーゲンセールです。

バーゲンと聞くだけで、足がデパートに向い、

しこたま買い込んでしまうあの心理を

見込み保護者・生徒さんに感じてもらうのです。

得られる喜びよりも
得られない痛みの方が強いのです。

そのような気持ちを

見込み保護者・生徒さんに与えるには、

「数が少ないから

 手に入らないかもしれない!」

「これを逃したらショックだ!」

という案内を入れることが

基本となりますので、

お得な案内を入れて下さい。

そして、チラシの真ん中には

指導の特徴、塾長挨拶、スタッフ紹介、

下の方に保護者・生徒の声やビフォーアフター、

ウチの塾に来るメリット、

指導メニューを記載してください。

そして、一番下には地図と電話番号と、

電話受付時間を書きます。

ですので、価値組のチラシ集から

上記の内容を抜き出すこと。

そして、チラシを見た見込み保護者・生徒さんが、

思わずチラシを読み込んでしまう、

お得なキャンペーンを付ければ

集客できるチラシが作れる可能性は高いです。

チラシ集客に興味がある塾長や、

いつまでも繁盛し続ける塾を作りたい

塾長は、チラシ集客を検討してください。

チラシを折り込むときのコツ

チラシをまく時のコツは、

一度に1万部など大量に印刷せずに、

3000部ずつなど、少量で制作して、

反応をテストしていくことをお薦めします。

お金の無駄も防げますし、

どんなキャンペーンや、

チラシの内容にすれば保護者・生徒さんがより

多く来るのかを試すテスト

して取り組めば、ライバル塾に絶対負けない

強い集客方法を構築できることになります。

チラシを集客経路の1つに

増やすことで売上UPはもちろん、

万が一、がダメになっても

なんとかなるという安心感は、

塾長が塾経営を続けていく上で、

物凄く役に立つことを保証します。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image マーケティング

日本で2番目に高い山をご存知ですか?

2019年2月28日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長は 「日本で二番目に高い山」 は何かご存知ですか? あるいは、 「世界で二番目に高い山は?」 恐らく答えられないと思います。 私はこの質問を至る所で …
no image マーケティング

成功の『型』その1

2019年2月16日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
塾長は空手とかボクシングなど習ったことありますか? スポーツなら何でも『型』というものがありますよね。 学習塾の集客や経営術にも型があるので 本日と明日はここを重点的 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ