スポンサードリンク
スポンサードリンク

価値の創り方ノウハウ

キリストも使った”建前”を学習塾で使うと・・・・

Katsutaさんによる写真ACからの写真
スポンサードリンク

魔王
魔王
こんにちは。

3秒で保護者の心を掴み取れ
選ばれる塾長創出プロデューサーヨシダヒロアキです。

本日のテーマは、建前を使って集客せよ!

です。

突然ですがクイズです。

スポンサードリンク

かんちゃん
かんちゃん
年末にも年始にも

あるものなーんだ?

・・・

・・

正解は、

食べ過ぎ
かんちゃん
かんちゃん

 

です。

これは確かに正解ですが、

今回のブログにおける本当の正解は、

「バーゲンセール」

です。

いつでもやっているバーゲンセール

勘のよい塾長なら件名を

見ただけでお察し頂けた

のではないかと思います。

さて、このバーゲンセール。

年末年始に限らず、

年中やっていますね。

2月なら節分。

3月なら卒業式。

4月なら入学・入社式。

7月ならボーナス。

とにかくもう、

季節のイベントにかこつけて、

毎月セール三昧です。

バーゲンセールや売込が

いつから行われていたのか?

その歴史について

私は深く知りませんが、

日本のバーゲンセールのルーツ

調べてみたところ例えば

「土用丑の日にウナギを食べる」

という習慣は今でも続いていますが、

これは、有名な学者、平賀源内が

繁盛していないウナギ屋のために、

「本日、土用丑の日」

と書いて、軒先に張り出したところ

旬ではないウナギなのに、

お客さんが集まった。

という説があります。

つまり、本来、鰻は秋~冬の方が

美味いことからしても、

平賀源内は確信犯で

セールスにより需要を作り出した。

と、言われています。

まぁそれでも、

鰻はビタミンが豊富ですし、

夏バテには良さそうなので、

建前と言えるかもしれませんが。

主治医から言われた一言

建前といえば、

先日こんなことを

知り合いから聴きました。

あくび
あくび
「父が主治医から病院で

余命半年と宣告されました」

「ウソでも良いから、

もっと明るくなれる言葉を

父に掛けて欲しかったです」

あくび
あくび

あくび
あくび
「こんなことなら医学なんかに

頼るんじゃなかった・・・」

この話を学習塾での場面にあてはめると

「今から頑張っても

受験までには間に合わない。

合格は難しいでしょう」


と生徒に伝えることになると思います。

この話を個別と自立型の塾長にしたら

『私は絶対にそんなこと言いません。

合格すると確信してもらうのは大事なことです』

医学会の常識よりも

私は治療家さんでも

お医者さんでもありませんので、

あまり詳しいことは分かりませんが、

おそらく医学の世界では

希望者への正確な余命宣告は

義務というか、

当然のことなのでしょう。

ですが、その正確な数字が

本人のためになるかどうかは

わかりません。

ハッキリ伝えてあげることで、

親族や友人との最後の別れに

臨むきっかけになるかもしれないし、

タイムリミットが分かる

メリットも多々あると思います。

しかし、少なくとも

この患者さんと娘さんは正確すぎる

余命宣告を望んでいなかったのです。

正直に伝えることが必ずしも相手のためになるとは限らない

おそらくは、奥様からは事前に

同意を得ていたのだとは思いますが

つまり、正直に伝えるのが

100%相手のために

なるとは限らない。

という例でした。

バーゲンや売込の話と

命の話を同時に並べてしまうのも

どうかな・・・

と思いましたが、

私が今回のブログで

お伝えしたいのは、

件名の通りです。

断言することで、希望の光を見失わせるな!

建前を使って辛い思いを

している中学生や高校生を集めて、

どんなに合格が厳しいと思われる塾生でも、

断言することで、希望の光を

見失わせるな!

ということです。

釈迦やキリストがどうやって布教活動をしたのか

まずは建前について

お伝えしますと

塾長は釈迦やキリストがどうやって

布教活動をしていったかを

ご存知ですか?

彼らには、人々に本当に伝えたい

教えがあったのですが、

その話は民衆には難しく、

その上、退屈でした。

そこで彼らはお祭りのような

楽しいことをしたり、

水をパンとワインに

変えたりして民衆をひきつけて、

聴く耳を持たせてから・・・

ようやく彼らが本当に伝えたい

教えを説いたそうです。

釈迦やキリストも使った建前

つまり、釈迦やキリストも

民衆を救うため、建前、

方便を使っていたわけです。

重要なのはここからです。

建前=ウソ

といえますが、私はそれが

自分のエゴ以上に相手のために

なればよいと思うのです。

もし、塾生を集めるのに

季節のイベントや、

適度な割引セールをしていない

ならぜひ、今年はやってください。

釈迦やキリストだって、

建前から入っていたんですから。

断言について。確信を持って語ることは大事だ

次に、断言についてですが、

以前のブログでもお伝えしましたが、

プラシーボ効果は凄いです。

それに加えて、その道のプロから

断言されることは、

物凄い効果を生み出します。

世の中には色んな超人的

パワーを持つ人や、

宗教家がいますが、

彼らの共通点は、断言です。

専門家やその道のプロに断言

されることで、私たちは安心し、

普通のものでも良く感じる生き物なのです。

是非、塾生さんのために、

断言して指導して

あげてくださいね。

ただし、注意点があります。

今回の内容は強力です。

だからこそ、

塾長ご自身のエゴじゃなく、

全ては塾生のため。

塾生に最高の指導を

提供してあげてくださいね!

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

本日の内容が少しでも

お役に立てば幸いです。

ブログランキングの応援のポチと
はてなブックマークを
2クリックしてもらえると嬉しいです。

魔王
魔王

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:ブログを更新しました!

ブロトピ:ブログ更新通知

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ