スポンサードリンク
スポンサードリンク

価値の創り方ノウハウ

パワーセルフプロモーションを創ってみよう!

スポンサードリンク

こんにちは

好きな時に、好きな場所で、好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

あなたは、塾に問い合わせの電話がかかってきたときに
グダグダと、訊かれてもいないのに自塾の説明をしたりしていませんか?

 

それこそ、たまの問い合わせなので

この保護者を逃してなるものかと必死で

自塾の長所なんぞを長々と一方的に喋ってしまったり。。。。

 

こういった対応は最悪です。

 

この情報大爆発時代においては

望む情報は、ほぼ一瞬で手に入るのに余計な説明など

されたら、お客様はさぞ不愉快になることでしょう。

 

あなたも経験がありませんか?

 

新しいスーツでも買おうかと専門店に出かけて行ったら

店員さんにしつこく纏わりつかれて

求めてもいない説明やうんちくを語られて

うざいなぁと思ってしまったこと。

 

あなたは、それと同じことを電話でしているのかもしれません。

 

今の世の中、ググれば望む情報はすぐに見つけることができます。

美味しい焼肉を食べたいな!

と思ったら食べログですぐに検索しますよね。

 

髪を切ってお洒落をしたいなと思ったら

すぐにホットペッパービューティで検索を始めるのではないでしょうか?

キーワードは

一瞬でわかること。

100の言葉を聞いても相手はイメージを共有していないので

なかなか理解してくれません。

昔から言いますよね

 

百聞は一見に如かずと。

 

言葉で説明する暇があったら

HPに授業中の生徒の真剣な眼差しの写っている写真を一枚でもいいから掲載しておくことです。

 

見たら一瞬でわかります。

さらに1体験は100見に勝ります。

HPには、生徒や保護者の体験談は豊富に掲載されていますか?

 

こういった当たり前のことをせずして

生徒が集まらないと嘆いている方は

怠け者といっても過言ではないんですね。

 

電話がかかってきたら、まずは教室に来てもらえるように、

相手が子どものどんな状態を心配してどうのようになって欲しいのかを聞き出し

その解決策を素早く語ることが大事です。

 

その上で、今度の月曜日席空いているんですが1度体験授業に参加してみませんか?と提案する。ここまで行ければまずは上々です。

 

実際に体験授業に来てくださることになったら、名刺をお渡しして

パワーセルフプロモーションの入った自己紹介をしましょう。

 

パワーセルフプロモーション?何それ??
という方は1分間で以下の質問に答えてみてください。

 

以下の4つの質問を基本形にして、

シゴトの取れるパワーセルフプロモーションにチャレンジしましょう!

1.あなたは何屋さんですか?

2.あなたと付き合う事で得られるメリットは何ですか?

3.他社ではなくあなたと付き合うメリットとは何ですか?

4.あなたの詳細はどこで知る事ができますか?

実際にプロモーションするつもりで、ガンバッテください。

 

何屋さんですか?

に対して「塾長です。」

なんて間抜けなことを答えたりしないでくださいね。

上手なパワーセルフプロモーションを

マイセルフの喜田慎吾塾長が動画にされていたのでそれを参考にしてください。

 

特に、質問の2と3が上手に保護者に伝わるかどうかで

その後のクロージングの決定率がかなり変わって来ますから

じっくり考えてみてくださいね!

 

 

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image たった1人の理想のお客様

サクッと入塾率を上げる2つの条件

2019年2月12日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
本日の内容は、サクッと入塾率を 上げる為に必要な条件についてお伝え致します。 例えば・・・ 「あと3回頑張って通って下さいね~」 と説明したのに1回しか生徒が来ない…  …
no image マーケティング

成績の上がる学習塾を教えてください

2019年3月6日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
「突然ですが、東京の新宿で 子どものやる気を引き出して 成績の上がる塾を教えてください」 と私がいったらどうやって 成績を上げてくれる 塾の塾長を探しますか? 多く …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ