スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

営業に騙されないための効果的なフリーペーパー広告のチェックポイントについて その4

スポンサードリンク

こんにちは!

好きな時に、好きな場所で、

好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

3 出稿する時期について

「この時期は特に新規が少ないから
フリーペーパーに載せて新規を取りにいこう、、、」

という発想はなるべく避けたいです。

というのも、新規集客は新規が取れない時に
力をいれるという考え自体が間違いです。

『集客が落ちる時期ではなく、ある程度
集客がうまく行く時期に出稿する』

ちょっと違う考えですが、さらに集客を
伸ばすことは出来ないかと考えるだけでも
違う結果が手に入ると思います。

半年契約など、契約期間に制限もありますので
出稿する時期選びは重要です。

以上が3つのチェックポイントになります。

営業マンの話を全て鵜呑みにせず、、、

どんな保護者のお子さんに来塾して頂きたいのか
を出発点にして、掲載した場合に自分が期待する反応が
取れるかどうかを考えるといいと思います。

フリーペーパーに広告掲載を検討する際は、
本日までにお伝えした3つの部分を判断材料にして
適切な媒体を探してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ