スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

逆転の方程式 その1

スポンサードリンク

こんにちは!

好きな時に、好きな場所で、

好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

本日は逆転の方程式ということで、
例え今現在、いまいちな状態でも

どんな状況でも、
確実に成長し最後には成功する法則です。

経営状態を改善する、

授業力を向上する

理想のお客様を作る

すべてこれから紹介する逆転の方程式で
思い通りの状態に持っていくことが可能です。

ただし、魔法ではないので
それなりの対価は払いますが
払う価値があるのならば
つべこべ言わずにまずやりましょう。

今からお話する内容は
一度は聞いたことがあるお話かもしれません。

でも一度もやったことがないと思います。

よく成功哲学や達成技術とは、自己啓発関連など
そういった類の本に書かれている内容です。

た・だ・し、誰もがやらない内容です。

目標達成は最初の一歩を
踏み出すことから始まります。

是非、今日の内容を1歩でも
やってみてください。

うまくいっている人、うまくいってない人
この差とはなんでしょうか?

成功している人と成功していない人は
どんな差があるのでしょうか?

塾長、あなたの成功の定義はなんでしょうか?

明文化されていますか?

数値で具体的にいえますか?

映像としてその成功像はイメージできますか?

理想とする経営者は誰ですか?

その時どんな感情を得ることが目的ですか?

そう、逆転するために必要なのは
追いつくための目標であり
超えるべき目標なのです。

自分が目的地に到達し

そして超えたい目標を
カーナビに入力しなければ
ルート検索してくれません。

カーナビに漠然と月商100万円程度と
入力してもカーナビはルート検索をしません。

すべては目標を決めることから始めます。
今自分が考える理想の目標を考えてみましょう。

そこからのステップを紹介します。

 

 

 

1、ギャップを知る - 現状の把握

目標を分析することが重要です。

目標はまず分析して
計測できる状態にしておくことです。

数値化、具体化、明文化、
その時のどんな感情なのかなど
分析して書き出しておくのがいいでしょう。

ここを怠ると成功のカーナビに正確な情報を
入力できないのでルート検索が曖昧になります。

具体的に自分はどこに向かいたいのかを分析し
今の自分との差を認識しなければなりません。

 

 

2、「違いをもたらしている違い」を探す

上手くいっている人、すでに成功している人も
同じ人間です。

生まれた時からスーパー経営者でもなければ
生まれた時からカリスマ講師ではないのです。

あたりまえですが、理想を神格化して
「あの人は特別だよ、、」
としてしまうと先に進みません。

分析するのです。考えるのです。

なにか成功している理想と
上手くいっていない自分には
「違いをもたらしている違い」
が存在していることを認めることです。

なにか違う OR 違ったから
理想とする人の目標は成功し、
自分はまだうまくいっていないのです。

その「違いをもたらす違い」を
具体化、数値化、客観化、明文化します。

具体的に、パソコンや紙に
アウトプットしながら考えてくださいね。

決して「あの人は特別」と
思ってはいけません。

分からない場合は仮説を立ててみてくださいね。
まず、探して自分なりに答えを出してみましょう。

何かが違ったから差が開いたのです。

 

 

 

 

 

逆転の方程式3番目と4番目はまた 明日(笑)

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
マーケティング

営業に騙されないための効果的なフリーペーパー広告のチェックポイントについて その3

2019年1月3日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
営業に騙されないための効果的なフリーペーパー広告のチェックポイントについて その3 こんにちは! 好きな時に、好きな場所で、  …
幸組思考

全て“出来ることを前提”に考えねば!

2019年6月20日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
全て“デキルことを前提”に考えよ! 3秒で保護者の心を掴みとれ! 選ばれる塾長になるための勝ち組塾長創出プロデューサー白ひげいってつです。 成功者とそうでない人の大きな違い  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ