スポンサードリンク
スポンサードリンク

価値の創り方ノウハウ

保護者・生徒満足度を上げる小道具

スポンサードリンク

こんにちは!

好きな時に、好きな場所で、

好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

 

 

本日は「差別化に繋がる小道具」ということで
綴っていきます。

初回来塾時や、初めての体験授業参加の
ときに印象に残り、

より満足度の高まるものを
ご紹介したいと思います。

塾長と保護者・生徒の
視点・観点の違いがすごくよくわかると思います。

いろいろな塾さんにお呼ばれして
思うのが、授業開始までの時間や工程が
あまりにも、工夫が少ないと思いまし
それによって保護者生徒の印象が全然変わる
ということをもっと意識しましょう。

多くの塾長はプライドがあるのか
あまり、他塾調査や、異業種の調査をしていません。

自分のやり方、授業にこだわりがあって
残念ながら現在のスタイルを崩したり変えたりしたくありません。

ですが、そこがミソでいろいろないい部分を
すぐにでも吸収して良い意味でパクれる学習塾は強いです。

かつて私自身自分の教室のことを
”株式会社盗品見本市”と言っていたことすらあります。

本日、主に考えていただきたいのは
初回説明時に使う説明の部分です。

ここで小道具を使うと、保護者視点では
すごく親切でわかりやすく満足度が
上がることがあります。

保護者の方ってなんども言いますが
素人なんですよ。


そして塾長は成績向上のプロ、当たり前ですね(笑)

だからこそ、素人目線の説明や
保護者の立場に立った説明ができな塾長や
教室長が多いのです。

では具体的にどうするか?
についてはまた次回。

 

 

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ