スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

一度来て貰えれば分かるのに…

スポンサードリンク

こんにちは!

好きな時に、好きな場所で、

好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

年末から続けている、100日連続投稿チャレンジ
ついに今日で40日連続投稿達成となりました。

途中筆が止まることもありましたが
なんとか続いています。

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

 

 

さて、本日は、
『一度来て貰えれば分かるのに…』

というテーマでお送りします。

・・・

先日、一般の方向けに
マーケティングの
セミナーを行いました。

その中で、参加者の方の数名が
こんなことをおっしゃっていました。

「一度来て貰えれば分かるのに…」

実は、この一言。

自分の腕には自信があって、
生徒想いなのに、
新規問い合わせが来ずに苦労している人達が
口をそろえていう言葉です。

ですがこの一言・・・

私は絶対に言ってはいけない
泣きごとだと思っています。

なぜなら、「一度来て貰えれば分かる。」

なんていうのは、新規の生徒に来て貰う
努力を行っていない証拠だからです。

だから私は、こんな人たちに対して、
いつもいうことがあります。

それは、

「授業の腕に自信があるからこそ、
1度来て貰うための努力をするのが、
生徒のためなんじゃないですか?」

と。

 

 

 

そして、次にこう質問します。

「売れる商品と言うのは、
どんな商品でしょうか?」

今、このメールをご覧の
先生も、この質問の答えを
考えてみて下さいね。

・・・

答えは、

「良さそうに見える商品」です。

より詳しくお伝えしますと、
良い商品ではなく、
良さそうに見える商品です。

つまり、良い商品や
サービスにも関わらず、
良さそうに見えなければ、
売れない。

ということです。

だからこそ、ホームページや、
塾外のブラックボードや、
塾内のポップなどで、

先生の授業の価値を
100%伝えなければ
ならないのですね。

にもかかわらず、

「一度来て貰えれば分かるのに…」

と言っている塾長さんや
FCオーナーさん達の多くは
ホームページや広告などを、
良さそうに見せる努力が足りないのです。

裏を返せば、授業がたいしたことなくても、
良さそうに見せるのが上手い
人達は、ザクザク新規を
集めることができるのです。

と・・・いつものように、
だいぶ厳しい事を
書いてしまいましたが、

塾経営を行う上で、
めちゃめちゃ重要なこと
なので、お伝えさせて頂きました。

生徒思いで、
本当に腕がある先生だからこそ、
見せるのが上手いだけの
人に負けて欲しくありません。

そこで、是非、先生には、
良く見せる方法もしっかりと
身につけて頂きたいと思いますので、

明日「今すぐ良く見せることができる方法」

をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

生徒を増やすための集客マニュアルやチラシ集のご案内はこちらから

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ