スポンサードリンク
スポンサードリンク

たった1人の理想のお客様

売上不振の塾を小予算で繁盛塾にする方法

スポンサードリンク

こんにちは!

好きな時に、好きな場所で、

好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、

「売上不振の塾を小予算で繁盛塾にする方法」

というテーマでお伝えします。

0円で出来る!

とは言えませんが、読んでなるほど。

これは確かに!

という方法をお送りします。

その前に…

塾長は、缶コーヒーはよく飲みますか?

私は、良く飲んでしまうのですが、
良く飲むコーヒーの一つに、

アサヒから出ている

「朝専用缶コーヒー ワンダモーニングショット」

があります。

ワンダと言えば、ワンダが出たての頃は、
タイガーウッズのCM。

それから、ゆうこりんこと、
小倉優子のCMが懐かしいです。

そして、所ジョージをへて、
仲間由紀恵。

さらにAKBが定番になって

今現在のCMはたけしさんのようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこれは私の記憶なので、
間違っていたらすみません。

と、CMの話はおいておいて、
私が何を言いたいのかと言いますと、
この朝専用コーヒー。

様々な噂がありますが、
中でも面白いうわさとしては

「その他の缶コーヒーと成分は一緒」

と言われています。

確かに、アサヒのホームページで、
成分を調べて見ると、覚醒作用のある
カフェインの量は

「ワンダ金の微糖」

と変わりませんでした。

にも関わらず・・・

朝専用ワンダは大ヒット。

二番煎じの商品も多々登場するほど、
今までの缶コーヒー業界(市場)での
戦い方に革命を起こしたのです。

ちょっと話が難しくなりますが、
どういうことかと説明しますと、
それまでの缶コーヒー市場における
自社、あるいは商品の位置づけとしては、

・ミルク入りか?ブラックか?

・加糖か?無糖か?

・若年向けか?高齢向けか?

・男性向けか?女性向けか?

というのが基本的な考え方でした。

しかし、朝専用ワンダは、

・時間

という概念を持ち出したのです。

その結果、通勤のサラリーマンに
大ヒットしました。

そして、通勤のサラリーマンが
朝専用ワンダを買う心理はこんな
感じです。

「コーヒーなに飲もうかな…」

「ん?朝専用?朝だし、これにするか。」

何を隠そう、私もこんな単純な理由から、
朝専用ワンダをトータルで数百本は
飲んできたことでしょう。

これは一体どういうことなのかといいますと、
人は、専門特化しているという理由だけで、
その専門性や権威に無意識で従ってしまう。

ようするに、専門なんだから、他より良いのだろう。
優れているのだろう。信頼できるだろう。

と感じてしまう生き物なのです。

昔実際にあった悪い飛び込みセールスで、
消防署員さんのような格好をして、

「消防署のほうから来ました」

といって、消火器を売るビジネスが
ありましたが、あれも、権威の力を使っています。

この辺りのお話は、以前もご紹介しましたが、

『影響力の武器』

という本に詳しく乗っています。

この手のお話に興味のある塾長は、
是非一度ご覧頂く事をお薦めします。

話を学習塾経営に戻します。

私が何を言いたいのかと言いますと、
今現在、売上に悩む学習塾は、

「専門特化して欲しい」

ということです。

科目別や検定試験でもよいですし、
時間帯や、性別、学力別なんかで
専門特化するのもアリです。

私の塾長のためのチームコンサル

The価値組でもお伝えしましたが、
専門特化することで、チラシを配るべき対象者が
絞り込めます。

そうすると、チラシやホームページに載せる
メッセージも、絞り込むことが出来るので、
広告の反応率があがると言った好循環が生まれます。

また、絞り込むことで、空中店舗や
駅から遠いという、立地のせいで経営に
苦労している塾長も救われる可能性も高いです。

うちの子頑張っているんだけど、
なかなか成績が上がらなくて困っちゃうわ。

という場合は

お子さんが頑張っているだけに
保護者の悩みは深い・・・

こういう状況の生徒に対しては、
ある程度のインターネット検索数が
あるものです。

ですので、こういう生徒の状況によって専門特化
することで、いわゆる“商圏”を
小地域密着型から広範囲に広げることが出来るのですね。

 

 

 

 

 

 

 

このように、偉業界の偉業(他業界の成功事例)に学ぶことで、
立地が悪くて今現在、繁盛できていない学習塾さんでも、
繁盛できるヒントは見つけられるのです。

塾長ご自身、もしくは塾長のご友人の
塾長さんで売上不振で困っている

塾長さんがいれば、本日のブログの
内容を、教えてあげて下さいね!

ありがとうございました。

生徒を増やすための集客マニュアルやチラシ集のご案内はこちらから

 

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
no image たった1人の理想のお客様

“あること”を変えるだけで売上UP

2019年2月20日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
本日は、“あること”を変えるだけで 売上がアップする方法をお伝えします。 この方法はあらゆる業種で 成果実証済みの方法です。 なので、当然、学習塾にも 当てはまる …
no image たった1人の理想のお客様

サクッと入塾率を上げる2つの条件

2019年2月12日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
本日の内容は、サクッと入塾率を 上げる為に必要な条件についてお伝え致します。 例えば・・・ 「あと3回頑張って通って下さいね~」 と説明したのに1回しか生徒が来ない…  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ