スポンサードリンク
スポンサードリンク

マーケティング

トライアングルマーケティングをやってみよう

スポンサードリンク

こんにちは

好きな時に、好きな場所で、好きな仕事をする

塾長を創る。

価値組塾長創出プロデューサー吉田寛章です。

 

 

 

 

 

・無駄な集客コストをかけたくない

・パソコンが苦手でHPを使わない集客方法を探している

・地域に溶けこんで人間関係でもっと繁盛したい

上記に1つでもあてはまるのであれば、
この集客方法がおすすめです。

私が仲良くさせていただいているN先生は
ホームページから毎月5名~10名の新規体験生を集客。

そしてホームページ(HP)を使わない
【この集客方法】で2〜5名程度を集客しているそうです。

“ ホームページ ”と “ この方法 ”の2つで
安定した新規体験生を獲得し続けています。

これはパソコンが苦手な先生にこそ
知っていただきたい手堅い集客方法です。

トライアングルマーケティングをやってみることです。

あなたと顧客層が重なっていて競合しない業種を探します。

 

例えばあなたが中古車屋さんだとしたら

ガソリンスタンドやオートバックスなどですね。

 

そしてそこに出かけて行って、

うちにはこういった層のお客さんが来ている。顧客サービスの一環としてあなたの店舗を紹介したいのでチラシを我が中古車店に置かせてもらえないだろうか?と提案してくることです。

 

これを何度か繰り返したのち、

よろしければ当店のチラシも置かせてもらえませんか?とお願いをするのです。

 

学習塾と客層が重なって業種が異なる仕事はたくさんあります。

そろばん塾・エレクトーン教室・スイミングスクールetc.etc.
さがせばいろいろな業種が出てくるでしょう。

 

ポイントはあなたが先にこういった業種のお役に立つことです。

 

また、近所の美容室や整体院に出かけて行って

ご挨拶をしてくるという方法もあります。

こういった対面型の顧客サービスを行っている業種は
お客さんとの会話のネタに飢えているものです。
積極的に地域の学校の情報などを語ってきましょう。

なぜ、地元の美容室、床屋さん、などが
あなたの学習塾の口コミをたくさんするのか?

アメリカの有名な経営コンサルタント、
ジェイ・エイブラハムさんはこう言いました。

「すべてのビジネスはジョイントベンチャー
(提携戦略)を 見直すべきだ」

「もっともはやくビジネスを急成長させるのは
 ジョイントベンチャー(提携戦略)である」

塾長さんがこのアドバイスに従ったら
やってみる価値はあるはずです。

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
価値の創り方ノウハウ

新人講師でもマネできる仕組みで月商200万超を実現する方法

2019年8月9日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
新人講師でもマネできる仕組みで月商200万超を実現する方法 こんにちは。 選ばれる塾長になるためチームコンサル The価値組主宰、吉田 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ