スポンサードリンク
スポンサードリンク

価値の創り方ノウハウ

変なライバル意識は捨てましょう

スポンサードリンク

本日は、「変なライバル意識」を
捨てましょうという話です。

ここが感覚的に理解できてないと無駄に肩肘張った経営になってしまいますので気を付けてください。

まれにコンサルの仕事で先生のお話を聞いていると

「白ひげさん、それ○○塾さんの
ホームページと大体同じですよね」

「ニュースレターとかも他の学習塾さんと
かぶりそうなんで嫌なんです」

「チラシもテンプレート使えば
どれも似たようなチラシだと
保護者に思われるんじゃないかと思います」

などと言われます。

私は心の中で

「ほんっと、わかってねーなー」

と思ってしまいます。

ホームページ制作をしていると
このキャッチコピーはどこどこと一緒ですね。

ほとんど同じような作りですね。
もっとオリジナルにしないと
保護者にどこも一緒だと思われます。

チラシも同じです。

基本は反応のあるテンプレートに沿って
作っていきます。

そうするとパッと見た目は
似たような作りになります。

塾長さんとしてはちょっと不満です。

他の塾の先生のものを
パクっているようで気が進まないようです。

でも、これは大きな間違いです。

 

 

 

 

 

間違いの理由:1

保護者の活動エリアは狭いということ

→ 学習塾ビジネスの場合の商圏は
500メールから広くて5キロくらいでしょう。

地方に行けばもうすこし広がりますが
地方ですとライバルの数も少ないので
問題ありません。

保護者はこちらが思っている程
学習塾に興味がありません。

先生からみると
あそことあそことここにもこちらにも
ライバル学習塾があると大体わかっています。

しかし、保護者からみるとほとんど知りません。

ここに大きなギャップがあるのです。

塾長さんから見ると
周りの学習塾全部が気になるのです。

でも、保護者は知りません。
知っていたとしてもそこまで興味がありません。

例え、まったく同じようなホームページや
チラシであったとしても、
商圏を一歩でも外に出たら
見ている保護者がまるっきり違うのです。

保護者は自分のこどものことにしか興味がありませんので
安心して繁盛しているところをパクりましょう。

 

 

 

 

 

 

間違いの理由:2

学習塾ビジネスの顧客は保護者であって
他の学習塾の先生ではないということ

→ よくこんなに真似したらあそこの先生に悪い
他の先生からどう見られているか心配などという
意見をいただくことがあります。

あなたの学習塾にお金を払ってくれるのは
保護者であって、ほかの学習塾の先生ではありません。

・自分よりもっと技術がうまい先生がいる

・ほかの学習塾はもっとこうだった

・集客を真似したら悪い気がする

こんなことは論外です。

あなたの学習塾に子どもを通わせる保護者は
あなたを信用して来塾してくれています。

他の学習塾などは知りません。

たまに、自分の地域のほかの学習塾さんを
過度に意識してしまったり、
まわりの塾長さんの目を気にしてばっかりいる
塾長がいるので保護者視点に戻ってほしいところです。

あなたが思っているほど
保護者は学習塾のことを知りません。

あなたがどれだけたくさんの学習塾や
すごい塾長さんを知っていたとしても
保護者は目の前のあなたしか知りません。

ここの部分を深く理解できると
大胆にマーケティングもできますし、
堂々とパクることができます。

学ぶ ≒ パクる

よく学ぶ ≒ 堂々とパクる

是非、無駄なライバル比較意識を
捨てて保護者本位の経営をしてみてください。

おしまい。

webマーケティングを学ぶなら『ジッセン! オンライン』

こちらもチェックしてみてください。↓↓↓
生徒を増やすための集客マニュアルやチラシ集のご案内はこちらから

 

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ
pho-to-coさんによる写真ACからの写真 価値の創り方ノウハウ

どーしても集客資金がない時の"裏ワザ"

2020年7月17日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
こんにちは、 3秒で保護者の心を掴み取れ 選ばれる塾長創出プロデュサーヨシダヒロアキです。 本日は どーしても新規集客に回せる資金がない! という時などに使え …
himawariinさんによる写真ACからの写真 価値の創り方ノウハウ

授業は売るな!

2020年7月9日
選ばれる塾長になるためのコンサルティングマガジン
こんにちは 3秒で保護者の心を掴み取れ 選ばれる塾長創出プロデュサーヨシダヒロアキです。 本日は『授業は売るな!』 というテーマでお伝えします。 コロナウィルス感染拡大が …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ